ダイワ運輸株式会社

お問い合わせ

Tel 078-914-0022

MENU

理念の実施について

貨物事故や不測の事態の発生に伴うお客様の社会的信用へのダメージを、当社は最も恐れています。「安全・確実で人と環境にやさしい輸送・作業環境の24時間、365日の維持、業務レベルの高度化は、どうすれば達成できるのか」という一人ひとりの継続的な自問と検証、情報収集による創意工夫は、当社の事業者としての義務であり、前進姿勢でもあります。お客様のニーズに応え、事故を未然に防ぐ最高水準の機材、システムを常に他社に先駆けて導入し、人に、業務に、活かして参ります。

CSR(社会貢献)

地域住民・地域社会との交流・親交を深め、交通社会・物流社会に対しての理解を深めると共に、チャリティー募金や収益金を、環境保護団体並びに交通遺児育英会等の団体に寄贈し、企業理念に掲げる社会貢献を果たす努力をしております。

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

当社では企業理念「高品質の輸送サービスを顧客に提供し、持続可能な社会の実現のために貢献します」に基づき、国際社会の一員として、SDGsの達成に貢献できるよう、取り組みを推進していきます。

新着記事一覧

栗東営業所にて納車式を行いました

平成29年5月30日、栗東営業所にて4t超ロング10台、大型ウィング4台の納車式を行いました。

水田オーナーズクラブ主催「田植えフェスティバル2017」開催

今年も田植えフェスティバルが開催されました。
水田オーナーズクラブのダイワファームという自社水田に加えて、会員全員で育てるチャリティー農園でもお米を育てています。
5月14日、昨年に引き続き田植えフェスティバルに参加し、農家さんの指導のもと田植え体験をしてきました。


今年も元気においしいお米が育ちますように!

グループ会社の有限会社ダイワ産業が「総合産業株式会社」へ社名変更しました

平成29年4月1日、ダイワ運輸グループ「有限会社ダイワ産業」は「総合産業株式会社」へ社名を変更致しました。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

ベストカーのトラックマガジン「fullload(VOL.24)」ダイワ運輸グループのトレーラが掲載されました


オールワイドシングルタイヤと、日本初の多段フロア式(手動可変式ダブルデッキ)新基準トレーラが紹介されています

プライバシーマークの認証を取得しました

平成29年3月22日付で、ダイワ運輸株式会社はプライバシーマークの認証を取得致しました。

今後はPMS(個人情報保護マネジメントシステム)に則り適正な個人情報の安全対策と管理に努めていきたいと思います。

10 / 18<<89101112>>
Page Top