CSR(社会貢献)

地域住民・地域社会との交流・親交を深め、交通社会・物流社会に対しての理解を深めると共に、チャリティー募金や収益金を、環境保護団体並びに交通遺児育英会等の団体に寄贈し、企業理念に掲げる社会貢献を果たす努力をしております。

新着記事一覧

年賀状に「kome-kami」を採用いたしました。

ダイワ運輸では、食べられなくなったお米を活用した「kome-kami(コメカミ)」 の意嚮に賛同し、2022年度の年賀状用紙に採用いたしました。

「kome-kami」の特徴
1. 企業や自治体が廃棄する災害用備蓄のお米などを活用。
2. フードバンクに売上の1%を寄付。
3. SDGsが提唱する「持続可能な開発目標」の12,13の達成に寄与。
4. 食品ロスを価値あるものに変え、食品ロスを無くすことが最終目的。

2022年のスタートも「持続可能で豊かな社会の実現のために」。
SDGsの達成に貢献できるよう取り組んでまいります。

日経新聞に掲載いただきました。

日経新聞 2021年12月22日朝刊、SMBCのサステナビリティの取り組み支援の掲載紙面に、
「事業を通じてSDGsの目標達成に貢献」しているとして、弊社を掲載いただきました。

ダイワ運輸では、「持続可能で豊かな社会の実現のために貢献します」の経営理念のもと、
これからもSDGsの達成に貢献できるよう、取り組みを推進していきます。

「安全性優良事業所」として表彰いただきました。

弊社の「安全の確保を通じた社会貢献」とGマークの継続認定が認められ、この度「安全性優良事業所 兵庫陸運部長表彰式」にて表彰いただきました。

ダイワ運輸では、今回の表彰に恥じぬよう、これまで以上に安全性への意識を高めつつ、質が高く社会に信認される輸送事業者を目指してまいります。
※最後列・中央(国旗前)/ダイワ運輸株式会社 専務 木村

自動車安全運転センターより感謝状を頂きました

ダイワ運輸では、交通安全の一環として「運転記録証明書」「SDカード」を取得活用し、安全運転意識の向上と安全運転の推進に努めております。
この活動を評価いただき、2020年に引き続き 自動車安全運転センター 理事長 種谷良二さまより、感謝状を頂戴しました。

私たちダイワ運輸グループは、誰もが安全で安心出来る交通社会を築くために、安全運転を実践してまいります。

日本学生支援機構様より感謝状を頂きました


この度、独立行政法人日本学生支援機構の理事長吉岡知哉様より感謝状を頂きました。


こちらは『りそな銀行』様が取り組まれてる”SDGs推進私募債”【SDGs推進関連団体へ各取扱銀行が私募債の発行額の0.1%に相当する金額を寄付するもの】を通じて寄付させていただきました。

今後も当社では率先してSDGsの取り組み達成を目指し、持続可能な社会のために貢献していきます。

Page Top