映画『島守の塔』全国公開開始。

ダイワ運輸が協賛しております、映画『島守の塔』が7月22日の東京での公開を皮切りに、全国での公開がスタートしました。
本映画は太平洋戦争末期の沖縄を舞台に、県民の命を守るため奮闘した 兵庫県出身の県知事 島田叡と、栃木県出身の警察部長 荒井退造の2人を主軸に、平和や命の尊さを描いた戦争ドラマとなっています。
今年は、島田知事生誕120年・兵庫県と沖縄県が友好提携を結び50周の記念の年。そんな記念の年に公開される本映画をぜひ拝見いただき、平和そして命の尊さを考える契機としていただければ幸いです。


(写真は 『島守の塔』五十嵐監督をはじめ共演者と弊社 代表取締役 木村泰文)

Page Top