インフォメーション一覧

 

新着記事一覧

ワイドシングルタイヤ「XOne」 TPMSのソリューションシステム導入車完成発表会

会社理念の下『高品質の輸送サービスを顧客に提供し、社会に貢献します』
ワイドシングルタイヤ「XOne」・TPMSのソリューションシステム導入し、完成お披露目発表会を開催しました

ワイドシングルタイヤとは?

トラックに装着されている2本(ダブルタイヤ)のタイヤを1本にするというコンセプトで、1車軸当たり約100キログラムの軽量化を可能にし、環境への負荷低減とコスト削減を同時に達成する新しいコンセプトのタイヤです。軽量化されたタイヤ・ホイールユニットが発進・加速時の慣性力を低減すると同時に、サイドウォールの数がダブルタイヤの4枚からワイドシングルタイヤの2枚に減ることで回転中のタイヤの発熱によって増加する転がり抵抗を削減します。この二つの効果により車両の燃料消費量の節約や燃費改善に貢献します。

TPMSのソリューションシステムとは?

タイヤからの信号を受信し、空気圧とタイヤ温度のモニタリングをする事ができます
その為、空気圧適性保持で燃費向上、タイヤの寿命が長くなり、パンクによる誘発事故を抑制します

第10回 ダイワ運輸グループ地域交流会開催

ダイワ運輸グループ地域交流会も10回目の節目を迎える事となりました
これも、ひとえに地域の皆様のご理解とご協力の賜と感謝いたしております。
節目の年を迎え、例年にない催しや豪華景品を用意させて頂きました。


着ぐるみ!ふわふわ遊具登場!!

たくさんの地域の皆さんがお越し下さいました

この日、地域の皆様や社員からの収益金は475,600円となりました。
内、平成25年12月9日に神戸市交通遺児を見守る会に120,000円を寄付させて頂きました。
平成25年12月25日に、神戸市より感謝状を頂戴しました。
今後、東日本復興支援、日本熊森協会、玉津第一小学校へ寄付を予定しております

ソーラー発電システムを導入しました

滋賀物流センター倉庫の屋根に大規模なソーラー発電システムを導入しました。
年間予測発電量は113,733キロワットです。

田植えイベントに参加しました。

水田オーナーズクラブのダイワファームという自社田んぼに加え、会員皆で育てるチャリティー農園でもお米を育てます。収穫したお米は毎年行われている地域交流会での景品などに使います。
また、お正月に行っている地域交流餅つき大会では 水田オーナーズクラブからのもち米をついてお餅にしてチャリティーお餅としてお返しする予定です。


安全腕章300枚を寄贈させていただきました

交流会等の収益金で玉津第一小学校様に安全腕章300枚を寄贈させていただきました

20 / 21<<101718192021
Page Top